スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蹴り技の練習中に足をつってしまったら…とっさの対処法3ステップ。

激しい蹴り技の練習をしていると、足がつってしまうことも多々あるので、
練習時間を削がれないためにも、また、足を痛めないためにも、
基本的には、以前書いた記事にあるように、予防を意識するべきです。


足をつってしまう方向けへの予防法について

「蹴り技の練習で足をつっていませんか? 良質な練習を重ねるために意識しておきたいポイント。」



とは言え、様々な原因が重なって、
足をつってしまうときはどうしてもあるもの。

そこで今回は、つってしまった後の事後対策編です。

様々、対処法はあるのですが、運動の現場ですぐにできるものをチョイスしました。


1.体の力を抜いて、つってしまった筋肉を「ゆっくり」のばす

 いったんつると非常に痛いのですが、筋肉が痙攣した状態で、
 無理に力を入れたり、ましてや強いマッサージをしてしまうと、
 かえって足にダメージを与えてしまいます。

 ふくらはぎや、足裏をつってしまったら、
 指先を持ってゆっくり自分の方にひきつけて伸ばしましょう。

 参考図
 tsuru_01.jpg
 ※ もし指を持てないなら、壁を利用してアキレス腱伸ばしの要領でゆっくり伸ばすのも有効です。


2.痛みが和らいだら、足首をゆっくり回す

 寝たままで良いので、足首をゆっくり回して痙攣をほぐしていきましょう。


3.つってしまった足の膝を立てて軽くマッサージする

 緊張した足をじっくりゆっくりほぐしていきます。
 可能であれば、水分補給と併せて足を暖めると良いです。

 ※ 足を冷やすとまた収縮するので、冷やさないこと!
 ※ 逆に肉離れの場合は冷やさないとダメなので、ここは要注意です。
 

以上が足をつってしまった場合の対処法3ステップです。

あまりにも頻発するようなら、専門医に相談したり、
カイロプラクティックなどを受けて、普段から疲れが溜まらないようにしましょう

寝不足などで疲労がたまっていると、あっさり足をつりますので。


なお、私は練習後や仕事が立て込んだ場合、よくこちらにお世話になっています。

新橋汐留治療院





関連記事

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

蹴り技ポータル

Author:蹴り技ポータル
蹴り技情報を配信。

中の人は普通の三十路サラリーマンで、中国拳法と軍隊護身術メインに修行中。

ただし紹介する蹴り技は特に流派問わずです。

YouTubeにて蹴り技に挑戦中ですが…まだまだ未熟です。

YouTubeチャンネル

なお、当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。
もし実践される場合は、各自自己責任で行って下さいませ。何卒ご了承下さい。

著作権フリーBGM配布サイト HURT RECORD 応援バナー

twitter
おススメサイト更新情報
お勧めリンク
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
メッセージフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。