スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蹴り技の基本「中段前蹴り」にもイロイロ種類ありまして…

トリッキー系の蹴り技が続いたので、ちょっと基礎的な蹴り技の考察をば…

今回は、ほとんどの格闘技で扱っている「中段前蹴り」をお題にしてみます。


1.中段前蹴りとは?

 中段前蹴りとは、膝を上げて足を前に放り出し、
 腹部~胸部を狙うという、基礎にして非常にシンプルな蹴り技です。
 
 一般的にストレートパンチと同じで、後方の足で蹴る場合は威力を、
 前方の足で蹴る場合は牽制を目的にする場合が多いですね。

 ※ 流派やスタイルによって例外あり。


 蹴り技全般に共通する点ではありますが、
 リーチと威力に優れる反面、片足になる性質上、
 バランスを崩しやすい、カウンターに脆いという欠点があります。

 蹴り技を武器にする人は、日々、この蹴り技の長所を伸ばしつつ、
 欠点を抑えようとして、技を磨いていますね~。


2.実は中段前蹴りにもイロイロ種類がある

 さて、膝を上げて足を前に放り出す「中段前蹴り」ですが、
 実は様々な蹴り方の種類があります。

 細かく分けると本当にキリがないのですが、
 一般的には、下記の3種類に大まかに分けられます。


(1)足の裏全体で押し込む前蹴り

 足を放り出す際に、足の裏全体で押し込むように蹴ります。
 
 相手に接触する面積が広いため、胸部に当てることで、相手を吹き飛ばすことが可能です。

 相手の重心が高い状態を狙うと、本当にきれいに吹っ飛んでくれます。

 押し込む性質上、外したりしてしまった場合、前方に体勢を崩しがちですが、
 きちんと引き足が出来ていると、万一外した場合のフォローもできます。


(2)中足で刺す前蹴り

 足を放り出す際に、中足(足指の付け根)を差し込むように蹴ります。

 相手に接触する面積が狭いため、
 急所に対して、威力を一点に集中させられる、破壊力重視の蹴りです。


 綺麗にきまると悶絶させられますね…

 インパクトの瞬間にのみ力を入れて引くという、引き足が出来ていると、
 槍のような貫通力が出るので、内臓までダメージを届かせることが出来ます。


(3)中足で蹴り上げる前蹴り

 足を放り出す際に、中足を上方向に突き上げる蹴りです。

 基本的には、(2)同様の威力重視の蹴りですが、
 相手の体勢が前のめりになっている場合など、足を真っ直ぐに伸ばしても当たらない場合に使います。

 (2)の蹴りや股間蹴りなどが決まって前のめりになったところを、
 更に追撃で蹴り上げたりすることが多いですね。
 
 これも威力を伸ばして隙を減らすには、引き足が重要になってきます。


なお、(1)(2)の違いについて分かりやすい動画があります。



前蹴りがきちんと出来るようになると、腰の使い方や引き足、
初速を出すための勢いの付け方などを覚えるので、
他の蹴り技のマスターも格段に速くなります。

派手な蹴り技を練習する前段階として、是非トライしてみてください。



関連記事

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

蹴り技ポータル

Author:蹴り技ポータル
蹴り技情報を配信。

中の人は普通の三十路サラリーマンで、中国拳法と軍隊護身術メインに修行中。

ただし紹介する蹴り技は特に流派問わずです。

YouTubeにて蹴り技に挑戦中ですが…まだまだ未熟です。

YouTubeチャンネル

なお、当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。
もし実践される場合は、各自自己責任で行って下さいませ。何卒ご了承下さい。

著作権フリーBGM配布サイト HURT RECORD 応援バナー

twitter
おススメサイト更新情報
お勧めリンク
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
18位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
メッセージフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。