スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想的なサイドキック!確かな基礎がある派手な蹴り技アクションの使い手「スコット・アドキンス」

最近、スコット・アドキンスにハマっていて、
ちょっとづつ映画を見始めています。

Winkipediaによると…
"10歳の頃から柔道の道場に通い始め、これをベースにキックボクシングなども学ぶ。他にクラヴ・マガ、MMA、体操、中国拳法などの心得もある。"

と、かなり実戦的な格闘技を修行してきた方なので、
アクションシーンでは、「本当に痛そうな蹴り」を華麗に繰り出します。

最近見た「NINJA」でも、随所で派手なアクションを繰り広げていますが、
さりげなく繰り出される基本的なサイドキックにおいても、

1.きちんと相手を目視確認する
   ↓
2.向かってくる相手に押し負けないよう寄せ足をして間合いを調整&勢いをつける
   ↓
3.膝から蹴り足を上げる
   ↓
4.かかとで蹴り込みつつ、引き足をしてダメージを最大にする
   ↓
5.蹴りの反動で距離を取って残心

と、抑えるべきポイントをすべて抑えた理想的フォームで蹴っており、
派手なアクションを支える底力の確かさを感じさせられまね。




ちなみに、何度かご紹介したことのある彼のサイドキック。

アドバンス(踏み込みあり)だと、車が衝突したかのようなプッシュ力を秘めています。

滑らかなスライド踏み込みからのサイドキックで、思わず見惚れますが破壊力がヤバいです。

う、美しい…ハッ!


彼の派手なアクロバットアクションも大好きですが、
やっぱり基礎的な蹴りの理想フォームを随所で魅せてくれるのがイイですね!

純粋に楽しむも良し、教材にするも良し

スコット・アドキンスの映画はお手本としておススメです。


関連記事

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

蹴り技ポータル

Author:蹴り技ポータル
蹴り技情報を配信。

中の人は普通の三十路サラリーマンで、中国拳法と軍隊護身術メインに修行中。

ただし紹介する蹴り技は特に流派問わずです。

YouTubeにて蹴り技に挑戦中ですが…まだまだ未熟です。

YouTubeチャンネル

なお、当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。
もし実践される場合は、各自自己責任で行って下さいませ。何卒ご了承下さい。

著作権フリーBGM配布サイト HURT RECORD 応援バナー

twitter
おススメサイト更新情報
お勧めリンク
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
18位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
メッセージフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。