スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自爆注意。自分の足を痛めやすい廻し蹴り系。

廻し蹴りと言えば、蹴り技の華ですが、
実は蹴り方を誤ると自分がダメージを負ってしまう
自爆率の高い蹴り技でもあります。

よくあるのが…

 ・ 裸足なのに指先で蹴ってしまった(当然、指バッキリ)。
 ・ 足の甲で相手の膝や肘を蹴ってしまった(骨が細いので折れる)。
 ・ つま先を伸ばして脛で蹴ったら脛骨にダイレクトにダメージがいった。

実のところ、廻し蹴りは前蹴りやサイドキックと違って、
脆い部分が当たりやすいので、用心が必要な蹴りです。

対策ですが、一つのアプローチとしては、
脚と足をとにもかくにも鍛えてしまうこと。

例えば、足指も鍛えれば凶器になりますし、
脛をガンガン鍛えている格闘家が多いことは周知の事実です。

足の脆さを知ったうえで鍛え上げてしまえば、
もはや凶器レベルに昇華することさえ可能です。

とは言え、脚や足を鍛えるのは
それなりに時間もかかりますし、
誰もができることではありません。


そこで、もう一つのアプローチとしては、
ケガをしにくい部分で蹴る & 靴の力を借りるです。

これはどちらかと言うと、護身術的な発想ですね。

例えば、指先で蹴れば自爆するのは当然なので、
足首を活かして指先をしっかり返し、中足(図の赤丸部分)で蹴ると、
足の頑丈な部分で蹴ることになるので、怪我をしにくくなります。
 中足
また、足首を活かしていれば、脛に肉が寄るので、
多少は骨を保護してくれるようになります。

リーチはやや短くなってしまいますが、
怪我して逃げられなくなるよりはマシでしょう。

加えて、靴を履いていれば、足全体が保護されるので、
多少強く蹴っても、足に対するダメージが減り、もう少し無茶が効きます。


格闘家を目指したアプローチも良いですし、
護身術的アプローチでも良いですが、
いずれにしても前提として…

「足は意外と脆い」

と言うことは知っていた方が良いと思います。

足を過信していい加減に蹴ること程、危険なことはありませんので。



関連記事

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

蹴り技ポータル

Author:蹴り技ポータル
蹴り技情報を配信。

中の人は普通の三十路サラリーマンで、中国拳法と軍隊護身術メインに修行中。

ただし紹介する蹴り技は特に流派問わずです。

YouTubeにて蹴り技に挑戦中ですが…まだまだ未熟です。

YouTubeチャンネル

なお、当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。
もし実践される場合は、各自自己責任で行って下さいませ。何卒ご了承下さい。

著作権フリーBGM配布サイト HURT RECORD 応援バナー

twitter
おススメサイト更新情報
お勧めリンク
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
メッセージフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。