スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い日本刀は多少曲がっても復元する(「霜剣堂」展示即売会の見学レポート)。

休日に原宿をフラフラ歩いていたら、
霜剣堂」にて日本刀の展示即売会が
開催されていたので、見学目的で覗きに行ってみました。

日本刀展示即売会


正直、私は日本刀に関してはド素人も良いところで、
値段の基準や品質の良し悪しも全く分からず、
日本刀独特の緊張感や曲線の美しさが好きと言うアバウトさ。

で、周りを見てみると即売会であったせいか、
その道の玄人っぽい方々ばかり。

「あ~ヤバい、場違いだったかなぁ(涙)」

と思いつつ、それでもしばらく見学をしていましたが…

そんな素人丸出しの私を見かねたのか、
ご年配の方が親切に日本刀の見方や
逸話を教えてくださいました。

曰く、刀の手入れ方法や、指紋をつけてしまった場合の修復費用のこと、
江戸時代に江戸城に参内する場合の刀の規格が厳格に決められていたこと、
反動で規格外の小刀などがオシャレアイテムだったことなど、
普段なら聞けないようなお話ばかりで、初対面なのに様々聞いてしまいましたね(汗)。

即売会を兼ねた見学の際には、服を引っ搔けないよう、
服の前はきちんと閉じておくことや、唾など飛沫が飛ばないように、
声も抑えておくことなどマナーを聞けたのは大きかったです。。。

「最近、日本刀人気が下火で新規の人が来ないから、ものっそい目立っていた」

と、言われて顔から火が出る思いでしたが、何やかんやとお話を頂くうちに、
蹴り技…というか武道にも通じるお話を頂いたので下記に書いてみます。


何でも、日本刀の良し悪しの一つに、
横から力が加わった際に「曲がるか折れるか」というものがあるようです。

実は、良い日本刀には柔軟性と復元力があり、
多少横から力が加わって曲がってしまっても、
刃先を下にして吊るしておくと、また真っ直ぐに復元するようです。

もちろん、復元にも限度はありますが、
そもそも悪い刀だと硬度はあっても曲がらずに
バッキリ折れてしまうため、すぐに使い物にならなくなるそうで…。

武道を齧っていると

「柳のようにしなやかに」

と脱力の重要性を教わりますが、
蹴り技の際も、バランスを取ろうとして
力んでしまうと、かえって倒れてしまいます。

逆に変に力まないで、片足を上げても軸は保ちつつ、
重心を落ち着けて脱力すると、かえって倒れにくくなりますね。

気まぐれで見学した展示即売会でしたが、
思わぬご縁と、気づきを得られて収穫でした。

もし次行くことがあれば、
もう少し勉強してから行こう…(汗)


関連記事

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

蹴り技ポータル

Author:蹴り技ポータル
蹴り技情報を配信。

中の人は普通の三十路サラリーマンで、中国拳法と軍隊護身術メインに修行中。

ただし紹介する蹴り技は特に流派問わずです。

YouTubeにて蹴り技に挑戦中ですが…まだまだ未熟です。

YouTubeチャンネル

なお、当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。
もし実践される場合は、各自自己責任で行って下さいませ。何卒ご了承下さい。

著作権フリーBGM配布サイト HURT RECORD 応援バナー

twitter
おススメサイト更新情報
お勧めリンク
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
18位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
メッセージフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。