スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディガードに関する情報が満載!護身のヒントを学ぶ。

ちょっと蹴り技そのものとは外れますが、
今回はIBA JAPAN(国際ボディーガード協会日本支部)が
運営されている「ボディーガード:身辺警護・要人警護」の紹介です。

ボディガード

警備業務においては、まず「守る対象である“警備対象”を明確にすること」が重要であり、
警備対象が明確になるからこそ、「発生し得る脅威・危険」が想定でき、対応することができます。

これは格闘技・護身術においても同じで、
格闘技なら、ルールに則った守るべき部位が明確だからそこの防御に特化した技術を身に付けられますし、
護身術なら、守るべきものが明確だからこそ、習得する技術を効率よく身に付けられます(※)。

※ 自分自身を守ることを明確化すれば、普段の生活環境から逆算した技術を身に付けます。
  例えば、スーツ着用が多いならスーツの状態で練習することに意味が生じます。
  例えば、家族・恋人を護るなら第三者の護身を習得することに意味が生じます。

警備業務だと、守る対象が「『人』『情報』『イメージ』『モノ』」と更に広くなるので、
武道技術のみではなく、チーム連携やIT技術、戦術・戦略など使うツールが爆発的に増えます。

そんな「護り手」の観点について有益な情報を配信しているのが、
「ボディーガード:身辺警護・要人警護」ですね。

ボディガードを目指している方はもとより、
護身における考え方のヒントや、プロジェクトのヒントを
探してみたい方は、一度覗いて見ては如何でしょうか。


関連記事

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

蹴り技ポータル

Author:蹴り技ポータル
蹴り技情報を配信。

中の人は普通の三十路サラリーマンで、中国拳法と軍隊護身術メインに修行中。

ただし紹介する蹴り技は特に流派問わずです。

YouTubeにて蹴り技に挑戦中ですが…まだまだ未熟です。

YouTubeチャンネル

なお、当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。
もし実践される場合は、各自自己責任で行って下さいませ。何卒ご了承下さい。

著作権フリーBGM配布サイト HURT RECORD 応援バナー

twitter
おススメサイト更新情報
お勧めリンク
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
447位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
25位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
メッセージフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。